自転車で青梅散策しています。

青梅市を中心にRCS6とESCAPE RX3で散策しております。

RSS FEED

« »

ESCAPE RX3 BB&クランク交換

作業レポート 近況報告

SHIMANOカートリッジBB用のツールを仕入れ忘れて停止していた通勤号のコンポ入れ替え。
BBツールが届きましたので、作業再開です。
こちら↓がカートリッジBBを付け外しするツールです。
DSC00749

それとですね、実はフロントディレイラーのクランプ径が合わなかったので、
ここだけ新調することに。
DSC00750

それからリヤのブレーキシューが減り過ぎていましたのでこちらも交換。
DSC00751

管理人が購入したBBツールは1/2インチのソケットで使用できるタイプですので、
こんな感じ↓になります。
DSC00752

ということでBBを外します。
DSC00753

…が、意外とBBとツールの噛み合わせが浅く、ちょっとトルクをかけるとツールが外れちゃうんですね。
作業の際はしっかりツールを差し込んでそのまま抑え込んで回すという、ちょっと独特なコツが必要でした。
それと、SHIMANOのBBの右側(チェーンリング側)は逆ネジです。
外そうとして逆にねじ込んでフレームにダメージを与えないよう、重々ご注意を。
無事外れたカートリッジBBと交換用の105BB。
DSC00754

BBを外したフレームはこ~んな感じ。
DSC00755
DSC00756

BB穴を一通り掃除した後、引き続き交換用のBBを組み込みます。
DSC00757

105(ホローテックⅡ)は外側から噛み込むツール。
こちらのほうがトルクもかけ易いですね。
DSC00758

きっちり締め込んで片方完了。
DSC00759

反対側も。
DSC00760
DSC00761

BB交換完了!
DSC00762

続けてクランクを嵌めちゃいます。
まずはシャフトが付いている右側を差し込みます。
DSC00763
少しゴムハン等で叩いてやるとすんなり入るかと思います。

シャフトが通ったら左クランクを差し込みます。
DSC00764

左クランクには脱落防止のツメがネジ部にありますので、これを押し込んで…
DSC00765

見えなくなるようにします。
DSC00766

BBキャップ回しでクランクを押し込むと…
DSC00767

クランクがきっちり嵌ります。
DSC00768

最後に5mmアーレンでクランクを固定して完成!
DSC00769

新品のフレームにBBを取り付けるにはフェーシングやタッピングなどの掘削(研磨?)作業が発生するため、
中々個人では難しいみたいですが、
同一ブランドでの交換ということなら、なんとか個人でも可能なのかな~と思いました。
とはいえ全ては自己責任となるので、万全を期したい方はショップにお願いすべきかと思います。
フルアッセンブルも\30,000程度でお願いできるみたいですし。

次回からはケーブル回りに入りたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »