自転車で青梅散策しています。

青梅市を中心にRCS6とESCAPE RX3で散策しております。

RSS FEED

« »

RX3 リヤキャリア装着

ギア パーツ

今年も残すところ1か月半となり、気温も大分下がってきました。
この時期の雨がね~…、辛いんですよね~orz

という訳で管理人もこんなもの↓は用意してあります。
WIZARD シューズカバー
WIZARDのシューズカバーです。

今年初めにレッグカバーと一緒に買っておいたものです。
ネオプレーン製なので一応防水(だと思います)。
縫い目の加工とかは不明ですがw

で、このシューズカバーを通勤時にも持ち歩きたいので、
通勤号(ESCAPE RX3)の搭載量を更に増やそうかと。
今回はリヤキャリアです。

CBA リヤキャリア
キャリアというとレールシステム搭載のトピーク製が有名ですが、
なんか好きくないんですよね、トピーク製品。
デザインが好みじゃないんじゃないかなと。
サドルバッグは使ってますけどねw
で、もっとシンプルなやつをということで、CBA(あさひ)のにしてみました。
ミノウラのやつに近い感じかと思います。

リヤキャリアはシートポストにクランプで留める製品もありますが、
ぱっと見頼りなさそうというか、シートポストへの負担が大きそうだなと…。
また、行く行くパニアシステムに昇格~なんてこともできそうなので、
ハブ・ステー固定型にしてみました。

早速取り付け。
まずはダボ穴のキャップを外します。
ダボ穴解放
これは爪で引っ掛ければすぐに取れます。

で、キャリアとハブ部分のダボ穴をネジ固定。
ここは難しくないので割愛し、シートステーに取り付けるステーのほうをレポート。
キャリアからまっすぐステーを伸ばすとこんな感じ。
ステーまっすぐ

シートクランプの位置に来ちゃいます。
ので、ステーを20°ほど曲げてダボ穴の位置まで導きます。
ステー曲げ

左右のステーとも固定すれば完成です。
完成

今まで筒状に丸めてボトルケージに突っ込んでいたレインウェアも
シュースカバーと一緒にリヤキャリアに括り付けちゃうことにします。
またサドルバッグに着けていたテールランプが荷物で見えなくなってしまうので、
チューブ用のベルトでキャリア後尾に移設しました。

これでまた一歩所帯じみてきましたねw
P.S.フレームの汚れは歴戦の証としておいてくださいorz


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

« »